ホーム開設に至る趣旨皆様の体験記参照情報薬事監視課指導交流掲示板トピックス皆様の声
〇 龍協氏
尊敬する松田先生への感謝の言葉

中国吉林省在住 HBV陽性肝硬変、肝臓癌 (ご家族代筆)



私は、患者 〇 龍協の長女英愛でございます。お父さんは、半年前、HBV陽性肝硬変、肝臓癌と診断され、しかもすでに門静脈まで転移された状態でした。病院から治療ができないので、退院を要求され、余生が半年ぐらいであると言われました。退院後、朴博士のご紹介で、松田先生の開発なさった〇〇〇と〇〇〇と〇〇〇を服用し始めました。服用して一ヶ月半経ったところ、肝機能指標と黄疸が明らかに改善され、精神状態も良好で、体力回復もよくなりました。これによりお父さんは治療に自信が持てるようになりました。良薬をご提供いただいた松田先生に心込めて感謝いたします。同時に私は家族を代表し、先生に衷心より感謝いたします。

※患者長女:〇 英愛(中国吉林)



⇒戻る