Category: 1.松田忍医学博士

論評:口腔内粘膜リンパ免疫の重要性【メディカル・サイエンス・ダイジェスト誌】

論評:口腔内粘膜リンパ免疫の重要性【メディカル・サイエンス・ダイジェスト誌】 へのコメントはまだありません

2011年10月25日 at 6:22 PMCategory:1.松田忍医学博士



 MSD (メディカル・サイエンス・ダイジェスト) 2011年 11月号、特集「粘膜免疫機構」(抜粋)
論評: 口腔内粘膜リンパ免疫の重要性
‐悪性腫瘍、難治性慢性ウイルス感染症等の多種既知天然素材混合物の口中投与による治癒‐
松田 忍  医学博士  (有)ホロンライフサイエンス代表取締役
出版社: ニュー・サイエンス社; 月刊版 (2011/10/20)

 

...read more


松田忍医学博士の「口腔粘膜接触刺激による自己治癒力亢進法(リンパ免疫力活性化法)」~(その2)

松田忍医学博士の「口腔粘膜接触刺激による自己治癒力亢進法(リンパ免疫力活性化法)」~(その2) へのコメントはまだありません

2010年9月17日 at 1:35 PMCategory:1.松田忍医学博士



【「口腔粘膜接触刺激による自己治癒力亢進法」の要旨】

「口腔粘膜接触刺激による自己治癒力亢進法(リンパ免疫力活性化推定)」は、(その1)で前述している松田博士のそうした医学、薬学と天然素材研究の結集としてその確立がなされているのではないかと思われますが、その理解につきましては、先ず免疫の仕組みは大変複雑でその本質的なものはおよそ奥底知れるものではなく、その働きこそが人智を遥かに超えた根源的な「生命」のなす実在現象活動とも言えるようなもののようですから、決して軽々に語られるものではなさそうですが、それを敢えて押して外形的な面から述べるとしますと、本来、人、陸上動物は自然の中で生きていく際に、空気や食物などから混入する、細菌、ウイルスといった健康への阻害要因をうまく防御する巧妙な仕組みが備わっています。

...read more


松田忍医学博士の「口腔粘膜接触刺激による自己治癒力亢進法(リンパ免疫力活性化法)」~(その1)

松田忍医学博士の「口腔粘膜接触刺激による自己治癒力亢進法(リンパ免疫力活性化法)」~(その1) へのコメントはまだありません

2010年8月17日 at 1:29 PMCategory:1.松田忍医学博士



【「粘膜を仲介したリンパ免疫活性化」の発想と天然素材の探求】

このホームページの一連の内容では、松田博士の開発製品について、製品そのものの詳しい説明の記載がありませんので、どうも肝心なところがよく分からないという感想を持たれるかと思います。それは、関係当局の行政指導により、「健康食品」分類の製品に対する広告表現の制約などのことがありますので、製品自体の具体的な解説ができないことを悪しからずご了承いただければと思います。

...read more