アーカイブ: 11月 2010

そして、釣行実現!!

そして、釣行実現!! へのコメントはまだありません

2010年11月30日 at 11:28 AMCategory:「由井 修二」の体験記



とにかく、あの4年前の入院手術以来、酒と、ゴルフと、釣りと私の楽しみはほとんど諦めていました。(たまに多摩川でハヤを追いかける程度の釣りはしていましたが、)

もう一生、そんな楽しみに浸れることはないのかな~、なんて、あとは、只、ひたすら今日を大事に生きよう!って。少し気分が萎えると、それでも、とにかく今日だけでも生きよう!というのが、毎日の朝の気分でした。
それでも、午後ぐらいになると、少し元気を取り戻してもいましたが。 そんなこともあり、あまり柄にもなく、音楽鑑賞や、何か芸術的なことにでも興味を振り向けようと。尤も青年期には、そういうことへの興味も少しは持ちかけていましたが、社会人になってからはどうも世俗的なことへ嗜好が向かって。

...read more


腸閉塞のその後、・・

腸閉塞のその後、・・ へのコメントはまだありません

2010年11月25日 at 12:21 PMCategory:「由井 修二」の体験記



想えば先週の今頃は、腸閉そくの入院で、絶食から、単に、水お茶が許され、流動食、三分粥辺りで少し、食べ物の味わいの有難みに感謝をしていた時でしたかね?

それにしても、実は、この腸閉塞の境にというのか、むしろその境で腸閉塞になったのかもしれませんが、大腸全摘して、3年余りを過ごし、ほとんど改善しなかった、下痢が、どうも俄かに転機を迎えてきたのかもしれません。本来、水分吸収は大腸で行いますので、大腸を全摘した私には、小腸等で、生活生命維持の最低限の水分吸収はできても、便を作る程の水分吸収はできないことになっておりまして、それを、下痢止めの、小腸の動きの抑制剤を、普通なら、1カプセルで下痢が一発で止まるような薬を、毎食時2錠づづ3回、場合によっては、寝る前にもう1錠飲んでいました。

...read more


(前回に続き)本日、退院

(前回に続き)本日、退院 へのコメントはまだありません

2010年11月20日 at 3:26 PMCategory:「由井 修二」の体験記



本日、退院してきました。本来であれば、絶食からの回復食は、月曜日の朝まで続くところだったんですが、今回軽度ということでもあり、また、経過もいいので、2日分をパスして昨日昼五分粥から、夕食には全粥で、普通食は家で食べることに。
病院に長居をしたい人もいないと思いますが、それにしても、敢えて言わせてもらうと病院というのは、なかなかうるさいところでありまして、昼は昼で、診察や、治療など様々で忙しい上に、ご家族や見舞い客が次々と。

...read more


腸閉塞で、一旦休憩!?

腸閉塞で、一旦休憩!? へのコメントはまだありません

2010年11月18日 at 1:30 PMCategory:「由井 修二」の体験記



15日昼食後、何か腹部に異様な鈍痛が。何となく直感でこれはどうも腸が詰まってしまったかな?と。大体、大腸全摘して、いつも下痢に悩まされているのが、何でつまるの?とノタマッていても始まらない。数分おきにググッとくる苦しい痛み。これはちょっと治まりそうにないな。確かに、昨晩から、ちょっとおかしいような気はしていたんだが。昼前までにはそれほどでもなかったのに、昼飯を食べたら、食物が胃を通過した辺りから、急に鈍痛が出てきてしまった。

...read more